沖縄島の野鳥

ホーム 手賀沼 手賀沼の鳥 手賀沼の植物 手賀沼の動物 日本の鳥 散策手帳 私の機材 手賀沼リンク

沖縄島は通称沖縄本島とも言われ南西諸島最大の島であり、沖縄県庁の所在地だ。今まで南の島での探鳥はすべて本島以外だったが、今回初めて沖縄島の北部を中心に探鳥を行った。沖縄島中南部は観光その他の目的では何度か訪れたことはあったが、北部はまったく初めて。その自然の豊かさとのどかさに感激。いつまでもこの状態を保っていてもらいたいものだ。
アカショウビン 
アカヒゲ 
コアジサシ 
シマキンパラ 
シロガシラ 
セッカ 
チュウシャクシギ 
ノグチゲラ 
ヤンバルクイナ 
リュウキュウキジバト 
リュウキュウコノハズク
リュウキュウツバメ 
リュウキュウヒヨドリ 

アカショウビン

はたしてリュウキュウアカショウビンか。

撮影場所:国頭村
撮影日:2007年5月9日

沖縄島で見られたその他の野鳥

アマサギ、イソシギ、イソヒヨドリ、オオバン、オナガガモ、キアシシギ、キョウジョシギ、コサギ、セイタカシギ、ダイサギ、バン、メジロ、リュウキュウアオバズク


手賀沼散歩 <- 島の思い出 <- 沖縄島の野鳥