タゲリ(チドリ目チドリ科 英名: Lapwing) 冬鳥(11月から2月にかけて見られる。)


撮影場所 手賀新田
撮影日 2018年1月5日

3日前にこの場所でタゲリらしい群が飛んでいるのを見かけた。確認しようと急いで双眼鏡で覗いた。その気配を感じ取られたのか、砂洲に降りようとしていたようにも見えた群はそのまま向きを変えて飛び去ってしまった。降りるまで静かに知らぬふりをしているべきだった。
今日同じ場所でまとまった群が砂洲で休んでいるのが見えた。このあいだの教訓で、そっと様子を見ることにした。
群のほとんどは頭を隠して休んでいる。やはりタゲリだ。数えてみると33羽の集団だった。

撮影場所: 手賀沼染井入落河口
撮影日: 2007年12月05日


手賀川周辺を車で移動していたら、4、5羽の鳥が田んぼに降りるのが見えた。ひょっとしてタゲリかと車をわきに寄せた。すぐに飛立ってしまったが、すぐに1羽が戻ってきた。この日は400 mm しか持っていなかったのが残念だが、今までよりは良い写真が撮れた。

撮影場所: 手賀川
撮影日: 2007年 3月 6日


この日はものすごい数のタゲリが手賀沼上空を旋回しているのが1時間以上にわたり、観測された。この日、北新田でもタゲリの大群が飛んでいたとのことだ。
群の中にケリはいないかと写真を調べたが見つからなかった。

撮影場所: 手賀沼・下沼上空
撮影日: 2006年12月1日